contact

ニュース一覧

第7回日本さかな検定申込の受付を開始しました。6月26日(日)全国11会場、函館(北海道初)、富山射水、若狭小浜(福井初)、宇和島(愛媛初)が初開催

一般社団法人日本さかな検定協会(東京都千代田区 代表理事:尾山雅一)は、 本年6月26日(日)に「第7回日本さかな検定」を開催。2月3日より5月24日まで申込を受付けております。

日本さかな検定(愛称:ととけん)は、全国各地の豊かな魚食文化や魚の知識、美味しい食べ方など、日本人の心身を育んできた魚食の魅力を検定を通じて再発見していただき、魚との“旨い”出会いを応援する取り組みです。
過去6回の検定で全国47都道府県から、累計18,000名を超える魚好きが受検、5歳から89歳までと受検者層も幅広く、世代を超えて楽しめる検定です。

「第7回日本さかな検定」は東京・大阪のほか、函館(初)、八戸、石巻、静岡、名古屋、富山射水(初)、若狭小浜(初)、宇和島(初)、福岡で同日一斉に開催されます。
3級(初級)、2級(中級)、1級(上級)の受検級別に各100問、マークシート4者択一方式で行われます。


詳細はニュースリリース(PDF)及び日本さかな検定公式サイトをご確認ください。