case09イベントプロデュース/ブランディング支援

スタートアップ企業が手がけた世界初商品の体験イベントをトータルプロデュース。

全自動衣類折りたたみロボット「ランドロイド」

セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社

プロモーション

世界初! 全自動衣類折りたたみロボット、「ランドロイド」

2018年7月、セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社(以下:セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ)が開発した、全自動衣類折りたたみロボット、「ランドロイド」を体験できるスペシャルイベントを、東京丸の内の「ザ・ペニンシュラ東京」で開催しました。

ランドロイドとは、洗濯乾燥が終わった衣類をロボット本体に入れるだけで、ロボットが自動で洗濯物をたたみ、種類や家族別に仕分けする作業までを行う「AI家電」です。

ランドロイドの世界観をザ・ペニンシュラ東京で体感するスペシャルイベント

本イベントは、ハースト婦人画報社発行の「婦人画報」「25ans」「Richesse」「MODERN LIVING」「ELLE DECOR」とタイアップし、5誌の読者を特別招待しました。イベント当日は、歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが登場し、セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ阪根信一代表取締役社長とのクロストーク、フォトセッションに加え、ランドロイドを予約された方へのプレゼント抽選会で片岡愛之助さんと交流する時間を設けました。

ランドロイドは最先端の技術が用いられた高額商品であることから、ラグジュアリーな世界観との親和性が高いタイアップ誌を選定。読者の興味関心をふまえた会場を選定することで、来場者にランドロイドの世界観を感じていただける企画・演出を総合的にプロデュースしました。ゲストには、歌舞伎だけではなく俳優としても挑戦を続け、忙しい日々を過ごしている片岡愛之助さんを起用。挑戦を続けるセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ阪根信一代表取締役社長とのクロストークを通じてランドロイドが目指す未来への興味関心を訴求しました。

J-Startup企業に認定されたセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズの挑戦

セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズは、経済産業省が推進する、「J-Startup」に認定されたスタートアップ企業です。

会場にはランドロイドに加え、セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズが開発したその他の商品も展示しました。いびきを軽減し快眠をサポートする医療デバイス「ナステント」、完全オーダーメイドのゴルフシャフト「カーボンシャフト」、そして「ランドロイド」。本イベントを通じてセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズという企業の「挑戦」に触れることのできる機会を創出しました。

CASE STUDYトップへ